鍵

防犯対策を考えるのなら!スマートロックの取り付けがおすすめ

空き巣対策をより強固にするなら解錠管理ができるスマートロック!

鍵を持つ手

電子錠は、空き巣対策に有効であり、鍵の閉め忘れ、合鍵複製、ピッキングやサムターン回しといった行為を防ぐことができます。特に空き巣被害の4割ほどは鍵の閉め忘れが起因するものであり、最近のスマートロックは解錠後に一定時間が経過するとオートロックが作動しこの要因を無くすることができます。また、スマートロックはピッキングやサムターン回しにも効果的であり、既存の内カギのサムターン部分をカバーする構造となっているため、サムターン回しによる被害を防ぐことができます。
ですが、ピッキングについては鍵を回されることから発覚が遅れるケースがあったものの、スマートロックの場合は鍵の開閉記録が残るだけでなく、スマートフォンに解錠通知を行ってくれます。例えば、一人暮らしで自分以外は玄関の鍵を開け閉めしないという場合、明らかな異常を勤務先や外出先で確認でき、警察に不審者により鍵が開けられていることを相談することができます。早い段階で対策を講じることができ、不審者が室内にいる内に警察を遠方から呼ぶことも可能になります。また、警報機能付きのスマートロックも専門業者に相談することで導入することができ、空き巣による被害が多発している地域では効果的なものとなります。
そのほか、高齢者の鍵の閉め忘れにより空き巣被害も家族がスマートフォンで監視でき、遠隔操作で被害を未然に防げます。

News